九州のかた必見!スカイオフィス

スカイオフィスは九州の福岡博多区にある正規の

消費者金融です。

全国に対応していますが、中でも九州に住んでいる

方の審査通過情報が多数ネット上にあります。

ここではブラックでも審査に通ると有名です!

ですが他社の返済が遅れている場合には審査に

通りませんので、まずは他社がある場合には返済を

しっかりしてから申込みをしましょう!

この他にも総量規制で3分の1以上の借入は出来ない

のでこれを超えてしまうと融資は受けられません。

九州以外の地域の人も審査に通ったという口コミ

も多数ありますが、その中でも九州在中の人は

有利みたいなのでオススメです!

日掛金融、転じてヤミ金へ?

【スペシャルPR】
やっぱり審査に落ちてしまう。ブラックで融資が受けられない現状を打破しよう!

最近は日掛け金融がヤミ金に転じてしまうなどのニュースがやけに目がつきます。

日掛け?あれっ?

法的に日賭けってなくならなかったっけ?と思ってしまいました。
確か法改正の際に日掛って制度が無くなっていたかと思います。

日掛けといわれてもピンとこない方が多いと思うので、簡単にご説明いたします。

日掛けはその名のとおり、毎日返済してもらうと言う一種の金融の形態です。
たいていの日掛け金融は、債務者の元へ足を運びます。
毎日足を運ぶのも無料ではありません。それ相応にお金と時間など経費がかかります。
ですので、経費を考慮して最高109.5%と言う高利が許可されていたという、すごい話です。
安くても5割とからしくて、普通に返済苦に陥るのは目に見えていますね。

そのとおり日掛で借金が増え、自己破産などに陥るケースが多発したので、こりゃいかんとばかりに法改正で「無かったことに」したわけです。

食い扶ちが無くなった日掛け業者はどうするでしょう?
そのまま貸付を続けたら?

まぁタイトルとおりの、そんな話です。

【PR】
審査甘いに特化した「消費者金融審査甘い」
闇金被害相談所 日本最大の闇金融資情報
ブラックでも諦めない
グレ戦
Loan shark ~ 実録 闇金融の表と裏

報連相をしない もう庇えない

【スペシャルPR】
ブラックでも諦めない、消費者金融や銀行、クレジットカードのブラックを乗り越えられるか?!

仕事の話をあまり書きたくはないのだが、ちょっと深刻な出来事が発生してしまった。

私の現在勤務している会社は、正社員は数名で、20名以上のパート・アルバイトで運営される製造業である。

その中で、正社員を目指すアルバイトも存在するのだが、その立場のアルバイト男性が下手をすれば会社を倒産に追い込みかねないミスを犯してしまった。

細かい内容までは割愛するものの、彼は私と同じく、失職した事が原因で多くの借金を抱える身で会社は知らないものの、毎月毎月必死になって借金を返済している事を私は知っている。

今回のミスはつい1ヶ月ほど前にも彼の手により発生し、その時は私が客先へ出向き、何とか抑えた・・・というより、ごまかしたといった方が表現的には正しいが、何とか事なきを得た。

今回は2度目、そして内容も同じであり、ごまかしは効かないが、彼を管理する人物から報告を受け、得意先とは何とか話をつける事ができたが、問題はその後である。

所属長、私ともに今日は外出をしていたが、報告を受けて私が動いたという事実は彼も承知しているが、貴社後~彼が退社するまでの間、謝罪はおろか、報告も全くない状態で帰っていった。

それに対して所属長が激怒し、明日朝彼を呼んで話をすると・・・

まだ試用期間にある彼の状況から、解雇まである内容のミス内容に、私もかばってやる道がなく助けてあげられそうにない。

借金を抱えて、解雇の危機、苦しみを知っている私にとっては、人事とは思えない。。。

【PR】
消費者金融審査甘い
ブラックでも諦めない
Loan shark ~ 実録 闇金融の表と裏

借金と私の切ない現状

【特別PR】

闇金でお金を借りるとどうなるのか?実録形式にてまとめた異例サイト”実録 闇金融の表と裏"

借金と私はセットなのか?と思うほど、様々な借金と長く付き合っている。

初めての借金は「マイカー」を購入するためのローンだった。
車好きの私は、オーディオ、ホイール、シートと全てローンで購入し、それを全て完済
当然の事ではあるが、借金は返すことができるといった自信のようなものが芽生え、
お金は無いが、借金をする力はあると、どこかで誇らしげに思っていた時期があった。

ところが今の私は、それとはまったく逆の状態に陥っている。
借金をする力すらなくなってしまい、欲しいものの事なんて考える事もできず、お金の事ばかりを考える毎日
理由があるとは言え、借金を安易に考えすぎた男の結末と言っても良いかも知れない。

初めはクレジットカードのキャッシング、そして無人契約が可能な消費者金融業者から借金をしたが
今の状況が変化すれば返済ができると本気で思っていた。

ところが、とんでもない勘違いだと気付くまでには、そんなに長い期間はかからなかった。

返しても返しても無くならない借金。今度は返すお金を求めて別の業者でまた借金
借りるところが無くなれば、勝ち続けることなど考えられないギャンブルに頼ってしまったりとメチャクチャな状態。

結末は司法書士事務所へ出向き、法的手続きの相談をした事で、荒れた生活からは開放されましたが
お金も無いのに、ローンが組めない、いわゆる電化製品が壊れる事も許されない立場になってしまいました。

借金はうまく付き合えば便利だと思いますが、ひとつ間違えば、法的な救済措置を受けても
事実上は生活のかなりの比率を失ってしまう怖いもの。

どこかのCMではないですが、ご利用は計画的に!

【PR】
消費者金融審査甘い
ブラックでも諦めない
Loan shark ~ 実録 闇金融の表と裏

小僧寿しのリストラ

短絡的にリストラを押し進める企業がいるなか、リストラをしなくても売り上げを上げれば問題は解決できるとした小僧寿しの経営者が大きな赤字をたたき出した。

戦略とは大規模な広告費を投入、値下げ路線で戦ったが、結局大幅なリストラをすることに決定したようだ。
しかし、小僧寿しは早期退職者をFCオーナーにすることにより人件費の削減をするので、単なる首切りとは違った様子になるのかもしれない。

早期退職者をFCオーナーにすることは自分の給与を売り上げ次第で変えることができることと、ノウハウをそのまま利用することができることの2つで強みがあるので、リストラの効果がいい方向になることを経営者も従業員も願ってることだろう。

リストラ対策へようこそ。

«炭水化物を抜いたら